FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2013-06-16 11.03.03-1
2013-06-16 11.04.08-1


もうちょいで4穴目の天が終わるかな

そして、約一年に渡って使ってきた愛着ある称号フルフルフルハンターを

変えました




よくよく、考えるとフルフルはそうでも好きでもない事に気づいてしまったからだ

お前の逃げ足の早さ、、、嫌いじゃ、いや、やっぱ好きになれんわ。嫌いだわ。



という事で、新称号 気分屋 をフェイスは手に入れた!

どいつで取れたのかは、知らん。なんかあった



多分、アビゲイルさんだろう

もうすぐ、G2も来るから、ギアオッオッオ!とかいうのと戦えるしな (^w ^)


氷なんか、水なんかよく分からんけども。

もいっこ居たよね?名前ちょい忘れたから




ツノナゲーヨ(仮)と呼ぶね



412TAr06IiL.jpeg



やたら、多彩なGモンスでもこいつも厄介そうだね。




まず、目につくのがやたらと長い鼻



ちゅーしようと、したら相手刺さるよね。



いつも貴方ってば仕事、仕事、仕事、、、!

一度でも真面目にワタシの話を聞いたことがあった!?みたいなシリアスな展開でも

真っ直ぐ相手を見据えると刺さるからね。




ドラマとかなんかだと、ここいらでkissなりなんなりの後、ドヤァァァアアすんだけど



そんな事が出来ないのが、ナゲーヨさん(仮)




お前とは少し距離を置いて話したいんだ(刺さるから)


ああ!そう!もういいですよ、それじゃあね!となって

二人は終わってしまう





そんな妄想つい掻き立てる、ナゲーヨさん(仮)

やたらと長いこの角ッパナ。青い鼻角どっちでもいいけど

青いからって青ッパナというとなんか汚い

我々から、見えないところで苦労がありそうだ



そんなに、便利なもんでもないだろうけどハンター側からするとヒジョーに厄介な

モンになりそうだね。





しかし、この骨格は頭の先っちょを何がなんでも尖らせないと気がすまないのかな

まあ、打撃武器が光りそうではある



不思議と気になる謎体躯のツノナゲーヨ

泳ぐ為なのかヒレっぽい翼はるけど、下半身はしっかりと脚なもんだから

泳ぐのにも向いてそうにない


やたら背中はでかいんだけど、出来れば胸がでかいほうがいいだろう

飛ぶのにはいいだろうけど、コイツが棲むのは極海



どう考えても空に生物などいそうない。

食い物なら海だろうに、どこにお前は向かうつもりなんだ。



立派な脚でしっかりと氷海の上を歩きたいかもだが、ポカラさんみたいに

滑った方が遥かに楽なのに!

それだと、そのヒレみたいな翼もポカラさんでも出来ない方向転換も!



惜しい、、、余りにも惜しい


氷の大地ではその体躯で苦労の方が大きい



美味しい魚はポカラさんに食べられ、空を飛ぶのは自分だけ

隣の氷に行ってもやっぱりそこにはポカラがいる!

仮にやっとの思いでありつけた獲物があるとしたら、そこには同族がいるだろう



もし、メスだとしても要るモノはやっぱり自然の世界なら食い物だ

最初に戻る




もしかしたら、高いところのエサを取る為にこの立派な脚があるのかもしれない

でもそれなら、やっぱり首長竜みたいな進化をすれば良かったのでは?




うーーーーんどうしてこんなやたら、水の抵抗を受けまくる脚なのだろう


しかし、その疑問はPVで明かされた


なんと、霧状のブレスとともに氷を降らせてくるのだという!




なんせ、北だか、南だか知らんがとにかく、ここは氷の世界

間違いなく氷点下


ドバっと出すのではなく、ぷしゃっと出せばそれはもう一瞬で凍りつかせる

恐るべき武器となるでしょう。



それに加えてダメ押しで氷まで降らせてくるなんて!鬼、悪魔、ドラゴン!

ん?氷?




ちょっと待て、お前その氷どっから出した?

まさか、二回に分けた?

いあいあ、それなら

明らかに降ってくる氷のがデカイなら

最初に吐いておかないといけないだろう。




まさか、氷を体内に置いてはおけまい。

霧状のブレスの後に凍らせてるとしたら、エライ事なのだ。



ツノナゲーヨさん(仮)の体躯ははっきり言って相当にデカイ

少なく見積もっても浴槽程の氷に近いだろう






普通に凍るなら



霧があけたら、口先から氷の柱をこさえた

ツノナゲーヨさんが見えるはず。ついでに息もできまい。






一体どういう事なのだろうか?

我々は何かも見過ごしているのだろうか、、、?





しかし

その疑問もすぐに氷解した





そう、角である。

この角こそ、降らせる為の氷を切り出し攻撃に利用する為のものだったのだ!

少し、細すぎるのではないか?



そんな疑問もこの細さあってこそ!

同系統のグレンさんのように極太い角だと

僅か数秒での切り出しは無理であろう



せっかくの目眩ましも兼ねた霧が霧散する上に

下手すると、首が折れるかもしれない。

軽量化された細い角だからこそ、高速で振れるというもの



背中のマッスルぶりもこれなら納得出来る。

首の振りを支えるには、まずは土台という事なのだ。

そして、しっかと踏みしめる脚!

先端になると別れて大きくなる尾も体の安定には欠かせないであろう





凄い、、、凄いぞ!ナゲーヨさん!




まさかの



海の上での戦いに長ける海上モンスターだったとは!



あれ?



勢いだけで書いた。後悔はしていない  おわり
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

いよう(*ノ´∀`*)ノ

なんてことはない

ただ廃人が復帰しただけだ
問題ない

G2までは武器やらSRあげやらまったりやるからMM誘ってちょ!

Re: いよう(*ノ´∀`*)ノ

な、な、なんだってー!


と、ともちぃぃぃいいいん!!(動揺)


おっと、Miss
ナルホジー今のGなら、操作感戻しにそれも言いかもしれないネ
今のG区の罠はめオンリー振りとSRのまさに自由区振りがすげぇってばよ!


ま、オイラは野良PT組んだ時間二時間もないけどね。Gになってから
色々思う事もあるけど、新モーションで武器によっては進化しまくってるよ

ハンマー、ガンス、双は特にかな?派生が半端ない

殆ど進化ないのがヘビィ一部HCモンスがしやすーなったくらい
タッチパネル携帯だから触れねぇ!

触れると逃げてしまいます

プロフィール

フェイぷう

Author:フェイぷう
自分称はフェイス これをもじって色々使うタイプのオノコ

現在放浪ちう


ブログ開始時は真面目にしようと思ってました、はい。
でも、自分には無理デスター

どうしてこうなった(^q^)

相変わらず変なタイトルの記事
SAISINコメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ そしてカテゴリーFはガンダムX
カレンダー
08 | 2018/09 | 10
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
春ハヨーー
天気完報ハヨ

-天気予報コム- -FC2-
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。